主催:教え方セミナー大阪実行委員会

後援:大阪府教育委員会(予定)・大阪市教育委員会(予定)

無事終了いたしました。

たくさんの方にご参加いただき,本当にありがとうございました。

 

音楽の授業は何と言っても,楽しいことが一番です。

楽しい音楽をするから,ルールが身につきます。

楽しいから意欲もわき,技術もどんどん身につきます。

 

音楽の授業にはシステムがあります。

システムにのっとって授業をすると,準備も最小限ですみます。

最小限の準備で最大の楽しさを引き出す,

楽しいネタや微細技術・授業のシステムについて,紹介します。

 

みんなで音を合わすことは良い学級づくりにつながります。

音楽が脳の働きをよくすることも,科学的に証明されています。

子どもを賢くする近道は…楽しく音楽をすることかもしれません。

 

楽しくて力のつく音楽授業のシステムや微細技術を手に入れて,

来年度さらに良い学級をつくってください。

 


DATE&TIME

2017.3.25.sat

受付10:00 開講10:20 閉講12:50


PLACE

大阪市立 天王寺区民センター

http://www.osakacommunity.jp/tennoji/sisetu.html

大阪市営地下鉄谷町線 「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」

1・2号出口から徒歩1分 

 

〒 543-0073

大阪府大阪市天王寺区生玉寺町7-57

☎︎ 06-6771-9981



COURSE

♯講座1♯

ネタも積もれば45分

 

 

すぐに使える,明日にも使えるネタ。

一つひとつのパーツは小さくても,それらを組み立てていくと,リズムのある授業が生まれます。

♯講座2♯

ノリノリ文部省唱歌

 

 

昔の表現が多いので言葉の説明は不可欠。

けれども,そればかりでは退屈な授業になってしまう。

そんな文部省唱歌だからこそ,歌遊びや身体表現中心にやってみようという提案。

春に歌いたい日本の歌メドレーをレッツ・ライブ!

 

♯講座3♯

合唱指導はこれで何とかなる

(付録•1ヶ月8回分の指導計画)

 

ハーモニーをつくるには美しく響く声が必要。

変化のある繰り返しで,楽しく声づくりを!

「つられないで歌える」集団を育てる指導法もスモールステップで詳説。

音楽素人教師が一番知りたかったことを永久保存版の付録にしました。


♯講座4♯

教室を音楽室に

「教室改造計画’17」

 

低学年はもちろんのこと,落ち着かない学級ならば,教室を音楽室にしてしまいましょう。

用意しておきたい掲示物や楽器,教材を使いやすく収納するアイデア。

iPadやスマホ,Bluetoothスピーカー等のデジタル機器の活用法を紹介します。

♯講座5♯

ピアノもCDも使わずにやっちゃえ

 

 

久しぶりの1年担任でもTOSS音楽で学んでいれば何とかなります。

ピアノやCDの美しい音色もいいですが,教師が身体一つで音楽を教える姿もカッコイイもんです。

体操,肩たたき,ふしづくり,わらべうたなどを模擬授業形式で紹介します。

♯講座6♯

「子供が変わる言葉」大全集

 

 

「しっかり口を開けて!」

「音程が外れているよ!」

そんな言葉がけでは,子どもの声は変わりません。

「もっと優しく吹いて!」

「穴をきちんと塞がないと音が汚いよ!」

こんな声かけでは,子供のリコーダーの音は変わりません。


♯講座7♯

教科書教材の料理法

 

 

音楽の教科書ってどうやって使うんだろう。

楽譜や音符,歌い方のポイント,楽器の名前や演奏方法のポイント,歌詞の意味,曲のイメージにあった挿絵。

教科書に掲載された情報を扱うコツを身につければ,おいしい音楽の出来上がり!

♯講座8♯

リコーダー好きにさせるあの手この手

 

 

初めてリコーダーを手にする3年生のリコーダー指導を完全再現。

笛の持ち方,運指,個別評定方法などの指導ポイントや,まねぶきとリレー演奏などの指導法も具体的に理解することができる講座です。

♯講座9♯

音楽なんでもQ&A

 

 

音楽のことなら何でもOK!

普段なかなか聞けないこともぜひこの機会にご質問ください。